Amazonプライムデー開催予定、Audible3ヶ月無料体験実施中

【医師が解説】ビタミンDの効果・効能、おすすめの青汁を医師が解説【2024年最新】

今回は一般に市販されているビタミンDについて効果・効能について医師が解説します。

ビタミンCは骨を丈夫にしたり、免疫系を強化する作用のあるサプリメントとなっており、骨粗鬆症の治療薬にもなっています。

本記事ではビタミンDの効果・効能について医師が解説します。

監修医師付き記事
監修医師の写真
監修医師:運営者 AK

医師4年目、救急・麻酔など全身管理を専攻している。ブログ運営歴6年以上のライターであり、健康、旅行、節約に関する知識を活かし、読者に役立つ情報を提供しています。常に最新の情報を取り入れ、信頼性の高いコンテンツをお届けすることを心がけています。健康に関するアドバイスや旅行のコツ、賢い節約方法についての情報を、実際の経験をもとにわかりやすく発信しています。

目次

ビタミンDとは?

ビタミンDの効果は?不足すると?

ビタミンDは腸からのカルシウムとリンの吸収を高めるため、骨の健康に欠かせない栄養素です。

ビタミンDが不足すると、骨軟化症や骨粗しょう症のリスクが高まります。
骨軟化症や骨粗しょう症になると骨が脆くなるため骨折を起こしやすくなります。

閉経後の女性や高齢者では、ビタミンDの不足による骨のもろさが大きな健康問題となります。
特に冬季はビタミンDの合成に必要な日照時間が減るために、そのリスクが増します。

またビタミンDは免疫系にとって重要な役割を果たします。
免疫機能の調節を助け、ウイルスや細菌に対する体の過剰反応を抑制しながら必要な防御機能を促進することで、風邪やインフルエンザ、肺炎などの感染症の予防にも効果があります。

ビタミンD

・ビタミンDはカルシウムやリンの吸収を高めるため骨の健康には欠かせないビタミン
不足すると骨粗鬆症や骨折のリスクとなる。

・ビタミンDは免疫系にも重要な役割を果たしている。
ビタミンDを十分摂取することで感染症の予防にもなる。

ビタミンDを多く含む食材

ビタミンDを多く含む食材としては魚介類やしいたけなどがあります。

普段の食事で不足しがちな方も多いと予測されます。

ビタミンDを多く含有する食材
参考:日本食品標準成分表2020年版(八訂)より引用

魚介類
・さんま
・かれい
・さけ
・ぶり
・まぐろ
・しらす干し
・いわし丸干し

その他
・干ししいたけ
・きくらげ
・卵
・さつまあげ

ビタミンDが不足しやすい人

以下の方はビタミンDの合成が慢性的に少ない可能性があります。

高齢者 加齢によって、ビタミンDを合成する皮膚の能力が低下します。また、外出の機会が少なくなることで日光への露出が減少し、ビタミンDの自然な生成が妨げられます。

日照時間の少ない地域の住民 冬の長い地域や高緯度地域に住む人々は、太陽の紫外線が不足しがちで、ビタミンDの合成が低下します。

屋内で過ごす時間が多い人 オフィス勤務や家の中での活動が多い人々は、太陽光にあまり晒されないため、ビタミンDが不足しやすくなります。

日焼け止めの使用者 日焼け止めは紫外線を遮断するため、ビタミンDの生成を阻害することがあります。

日光を毎日しっかり浴びている人と比較すると、オフィスワークの多い方やあまり外に出ない方はビタミンDの合成量は減っていると考えられます。

ビタミンDを摂取することの効果

ビタミンDの効果についてはいくつもの論文で明らかになっています。

有名な骨や免疫系以外にも心臓血管系や精神、がんに対しても有効ではないかと言われています。

骨の健康 ビタミンDはカルシウムの吸収を促進し、骨の健康と成長をサポートします。これにより骨粗しょう症や骨折のリスクが低減され、特に高齢者においては、健康な骨の維持に不可欠です。
参考:Bischoff-Ferrari, H. A., et al. (2012). “A Pooled Analysis of Vitamin D Dose Requirements for Fracture Prevention.” N Engl J Med, 367(1), 40-49.

免疫システムの強化 ビタミンDは免疫系の調節にも関与し、感染症への抵抗力を強化すると同時に、一部の自己免疫疾患の発症リスクを下げる可能性があります。
出典: Martineau, A. R., et al. (2017). “Vitamin D supplementation to prevent acute respiratory tract infections: systematic review and meta-analysis of individual participant data.” BMJ, i6583.

筋肉機能の維持 筋肉の弱さや痛みはビタミンD不足に関連していることがあり、適切な摂取は筋肉の機能と強度を維持するのに役立ちます。
出典: Stockton, K. A., et al. (2011). “Effect of vitamin D supplementation on muscle strength: a systematic review and meta-analysis.” Osteoporos Int, 22(3), 859-871.

心血管疾患のリスク低減 一部の研究では、ビタミンDが高血圧の予防と心血管疾患のリスク低減に寄与することが示されています。
出典: Wang, L., et al. (2012). “Vitamin D and Chronic Diseases.” Am J Public Health, 102(5), e46-e53.

気分の改善 ビタミンDの摂取は、季節性情動障害(SAD)を含むうつ症状の管理に有用であるとされています。
出典: Jorde, R., et al. (2008). “Effects of vitamin D supplementation on symptoms of depression in overweight and obese subjects: randomized double blind trial.” J Intern Med, 264(6), 599-609.

がん予防 ビタミンDは、特定のがんのリスクを低減する可能性があるというエビデンスがあります。特に大腸がんや乳がんにおいてその関連性が指摘されています。
出典: Gorham, E. D., et al. (2007). “Optimal vitamin D status for colorectal cancer prevention: a quantitative meta analysis.” Am J Prev Med, 32(3), 210-216.

ビタミンDのまとめ

ビタミンDは私たちの骨や免疫系だけに留まらず、全身に良い作用をもたらすことが分かりました。

普段日光をあまり浴びない人、日焼け止めを常に塗っている女性などはサプリメントでの摂取もおすすめです。

FANCLではビタミンDが90日分で994円で販売しています。また薬局でも市販されています。

ビタミンDを摂取して健康な体を目指しましょう!

注意点

ビタミンDはカルシウムの吸収を促進する効果がありますが、骨粗鬆症の方などでカルシウム剤を服用されている方は注意が必要です。

筆者も救急外来で診察をしている際に、ビタミンDとカルシウム剤を服用している方が高カルシウム血症で具合悪くされ受診された方を診たことがあります。

おすすめのビタミンDのサプリメント10選

NATUREMADE(ネイチャーメイド) 大塚製薬スーパービタミンD(1000I.U.) 90粒 90日分 – ¥736 税込

NATUREMADE(ネイチャーメイド)
¥500 (2024/07/09 18:56時点 | Amazon調べ)

アメリカで注目されるビタミンDサプリ。特に日光を浴びる機会が少ない方に最適です。日本人向けに設計された高品質サプリメント。


評価数 星の評価 Amazon 売れ筋ランキング(ドラッグストア) カテゴリー順位(ビタミンDサプリメント)
4.3/5 9,016個の評価 76位 1位

口コミ:「Very good」

I take everyday. It helps me get rid off my tiredness – Narayan stevens

ディアナチュラ ビタミンD 60粒(60日分) – ¥478 税込

ディアナチュラ
¥478 (2024/07/09 18:56時点 | Amazon調べ)

手軽にビタミンDを補給できるサプリメント。亜鉛やビタミンCも一緒に摂取できます。


評価数 星の評価 Amazon 売れ筋ランキング(ドラッグストア) カテゴリー順位(ビタミンDサプリメント)
4.3/5 833個の評価 755位 2位

口コミ:「Good」

Good – Sin

DHC 【120日分セット】ビタミンD 30日分 (30粒)×4個セット – ¥1,100 税込

DHC
¥1,080 (2024/07/09 18:57時点 | Amazon調べ)

小粒で飲みやすく、毎日続けられます。


評価数 星の評価 Amazon 売れ筋ランキング(ドラッグストア) カテゴリー順位(ビタミンDサプリメント)
4.3/5 1,831個の評価 963位 3位

口コミ:「妊活に◎」

不妊治療でビタミンDの値が低いと言われてこれを飲み始めました。小粒で飲みやすいです。 – オカミホ

GoCLN (ゴークリーン) 高純度 ビタミンD サプリ 2000IU – QD100 (Quali-D 100%) Vitamin D3 サプリメント 2ヶ月分 60カプセル – ¥1,881 税込

高配合ビタミンD3サプリ。信頼のブランドQ-Dを使用し、紫外線量が少ない方に最適です。


評価数 星の評価 Amazon 売れ筋ランキング(ドラッグストア) カテゴリー順位(ビタミンDサプリメント)
4.2/5 843個の評価 1,494位 4位

口コミ:「大手製薬会社にないクオリティ高いビタミン」

他のビタミンD成分と比べて安心なクオリティです。素敵な商品をありがとうございます。 – オニオン

森下仁丹 BabyD (ベビー ディー) 4.2g (約90滴分) – ¥1,202 税込

赤ちゃんのカルシウム吸収を助けるビタミンDリキッド。90滴分入りで使いやすい。


評価数 星の評価 Amazon 売れ筋ランキング(ドラッグストア) カテゴリー順位(ビタミンDサプリメント)
4.3/5 1,131個の評価 2,694位 5位

口コミ:「ネットで買った安い」

赤ちゃんにビタミンDが必要で、ママさんにとって値段が安くて最高です。 – 杨紫一

新日本ヘルス 1日分以上のビタミンD 2200IU 美味しい 乳酸菌100億個 60粒 約60日分 栄養機能食品 GMP国内製造 – ¥1,691 税込

ビタミンDと乳酸菌を高配合したサプリ。マスカット味で噛んで食べられる。


評価数 星の評価 Amazon 売れ筋ランキング(ドラッグストア) カテゴリー順位(ビタミンDサプリメント)
4.3/5 361個の評価 3,455位 6位

口コミ:「とにかく飲みやすい」

マスカット味で飲みやすいです。次の日の朝体が軽く感じました。 – Miho

【60日分/60粒】ビタミンD3 1,400IU 大容量 ソフトカプセル 国内製造 飲みやすい小粒 サプリ 卵黄14個分 無添加 – ¥1,501 税込

ビタミンD3を効率的に補給できるソフトカプセル。飲みやすい大きさで続けやすい。


評価数 星の評価 Amazon 売れ筋ランキング(ドラッグストア) カテゴリー順位(ビタミンDサプリメント)
4.3/5 251個の評価 3,682位 7位

口コミ:「飲みやすい」

ビタミンD3が足りないとの事で試しています。 – いちご

ナウフーズ(Now Foods) ビタミンD3 1000IU 180ソフトカプセル [海外直送][並行輸入品] – ¥1,474 税込

安心の品質とコスパの良いビタミンD3サプリ。リピーター多数の人気商品です。


評価数 星の評価 Amazon 売れ筋ランキング(ドラッグストア) カテゴリー順位(ビタミンDサプリメント)
4.4/5 806個の評価 3,874位 8位

口コミ:「安定の品質」

リピーターです。 – Kindleのお客様

Health Thru Nutrition(ヘルス スルー ニュートリション)ビタミンd3 2000IUソフトジェルカプセル – ¥2,399 税込

高濃度天然ビタミンDサプリ。アレルゲンフリーで安心の品質。


評価数 星の評価 Amazon 売れ筋ランキング(ドラッグストア) カテゴリー順位(ビタミンDサプリメント)
4.4/5 3,441個の評価 3,883位 9位

口コミ:「ビタミンDの力を感じて少し上質なビタミンDを求めました。」

信頼する医師曰く4000IU飲まなきゃ効果を実感できないし意味がないと言われました。 – がようし

VALX ビタミンD + 亜鉛 山本義徳 1日あたりビタミンD60μg 亜鉛15mg配合 60粒 – ¥1,300 税込

健康リスクに負けない身体づくりをサポートするビタミンDと亜鉛サプリ。毎日続けやすい成分量です。


評価数 星の評価 Amazon 売れ筋ランキング(ドラッグストア) カテゴリー順位(ビタミンDサプリメント)
4.2/5 340個の評価 5,182位 10位

口コミ:「安くていいかと思います!」

続けやすい値段なのでオススメです。効果はあまりわからないけど、サプリメントは継続なので続けたいです。 – けい

まとめ

ビタミンDは、骨の健康維持や免疫力の強化に欠かせない重要な栄養素です。腸からのカルシウムとリンの吸収を促進することで、骨の強度を保ち、骨粗鬆症や骨折のリスクを減少させます。また、ビタミンDは免疫機能の調節を助け、感染症の予防にも役立ちます。

ビタミンDは魚介類やきのこ類などの食品に多く含まれていますが、日常の食事だけで十分に摂取することは難しいことがあります。特に高齢者や日光を浴びる機会が少ない人々、冬季に日照時間が減少する地域に住む人々は、ビタミンDが不足しがちです。

このような場合、サプリメントを利用することでビタミンDを補うことができます。多くの研究が示すように、適切なビタミンDの摂取は骨や免疫系の健康維持に寄与するだけでなく、心血管疾患やうつ病、がんなどのリスク低減にも関与しています。

健康な生活を送るためには、ビタミンDの適切な摂取が重要です。普段の食事にビタミンDを豊富に含む食材を取り入れ、必要に応じてサプリメントを活用することで、骨や免疫系を強化し、様々な健康リスクを減らすことができます。健康な体を目指して、ビタミンDを積極的に摂取しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次