【カリフォルニアディズニー】フォー ポインツ バイ シェラトン アナハイムに宿泊!プラチナ特典、朝食、パークまでの距離・所要時間は?【立地抜群】

始めまして。旅行好き医師のアッキーと申します。

今回はゴールデンウィークにカリフォルニアのディズニーランドに行きてきました。

その際に、フォー ポインツ バイ シェラトン アナハイムに宿泊したのでそれについてレビューします。

目次

フォー ポインツ バイ シェラトン アナハイム

公式サイトより引用
Screenshot

フォー ポインツ バイ シェラトン アナハイムはディズニーランドから1.1km程度の好立地に位置しています。

ディズニーランド周辺にはたくさんのホテルが立ち並んでいますが、多くのホテルは結構遠くに位置しており、フォー ポインツ バイ シェラトン アナハイムは立地の良いホテルになります。

実際に歩いてみましたが、写真のような一本道をずっと進んでいくとつきます。

ちなみに右手の柵の先はディズニーランドです。

料金は

Screenshot

料金は時期によりけりですが、最低の部屋で140ドル〜200ドル程度です。

アナハイムのホテル、そしてこの好立地にしてはかなり安いです。

プラチナ会員特典は?

フォー ポインツ バイ シェラトン アナハイムのプラチナ会員特典は客室のアップグレードと朝食(or 500ポイント)でした。

部屋のアップグレードに関しては、私は一番下の「客室, 1 キング, ソファベッド, シティビュー」を予約しましたが、それが「プールビュー」になったくらいでした。

そもそも部屋のバリエーションは多くないホテルなのでこれが限界なのでしょうか。あとプールビューと言っても、ハワイとかにありがちな絶景!ってわけではなく、普通のプールビューなので正直あまり変わらない気がします。

朝食は無料で付きます。英語ですが、朝食かポイントどちらにしますか?と聞かれるので、「breakfast」と答えましょう。

部屋

部屋の全体像はこんな感じです。人がいたので一部加工しています。

部屋は若干古いかな?って感じはしますが、広々としていて良かったです。

写真では見切れていますが、右の方にはソファ・机もありました

水は2本付いていました。アメリカでは水はとても高いのでとても貴重な水です。

コーヒーメーカーも付いています。

洗面も綺麗で広々としていますが、歯ブラシが付いていないので注意して下さい。

アメリカのホテルは割と付いていないことが多いので、持参をお勧めします。

風呂・トイレはこんな感じです。

浴槽はとても綺麗!って感じではないですが、そこそこシャワーの水圧も強く使いやすくはありました。

トイレは全く問題なく、綺麗でした。ハンドタオル・バスタオルは洗面にもトイレにもありました。

部屋の総括としては、めっちゃ綺麗!ってわけではありませんが、広々として、清潔感は保たれており、この値段帯ではコスパは全然悪くないと感じました。

朝食

朝食会場はは1回のロビーの前にあります。

朝食時間は6時30分〜10時30分までの間です。

もし現地で朝食付ける場合、大人が19.95ドル、子供は11.95ドルです。

私が行ったのが10時頃でしたが、人は3組しかいませんでした。

ビュフェ形式ですが、アメリカン!って感じの朝食でした。

日本のホテルのように品数豊富で・・・って感じではないですが、十分満足できる内容でした。

これが無料なのはありがたかったです。特にフルーツが食べ放題なのが、ありがたかったです。

あと飲み物を持って帰るコップもあったので、それを部屋に持って帰って飲んでいました。

まとめ

フォー ポインツ バイ シェラトン アナハイムはディズニーランドからの立地もよく、部屋も快適に使え、値段も安いというポイントから考えると、かなり満足度は高いと思います。

実際にアナハイム(ディズニー周辺)を調べてもらうとわかりますが、かなりホテル数は多く、しかも値段も高めのところが多いです。

私もGoogle、Youtubeなどで色々調べましたが、このホテルの倍以上の値段がするのに、内容は「・・・」って感じのホテルも多そうでした。

他にもいいホテルはたくさんあるとは思いますが、ひとまず迷った場合にはフォー ポインツ バイ シェラトン アナハイムを1つの選択肢に入れるのはアリだと思いました。

特にマリオットの上級会員の場合には朝食無料もあるのでオススメです。

以上です。ご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次