【2024年最新】乳がん・乳腺外科の教科書のおすすめ21選【人気上位】

乳がん診療に関わるすべての医療従事者にとって、信頼できる情報源を持つことは極めて重要です。

最新のガイドラインや治療法、診断技術に基づいた書籍は、日々の診療に役立つだけでなく、患者さんへの適切なケアを提供するための基盤となります。

ここでは、乳がんに関連する21冊の専門書籍を紹介します。

あわせて読みたい
【2024年最新】医学生・研修医・医師向け!臨床医学の教科書おすすめを総まとめ【人気】 医学生や研修医、さらには専門医を目指す方々にとって、信頼性の高い教科書や参考書は不可欠です。 以下では、各診療科目別におすすめの教科書を紹介しています。これら...
あわせて読みたい
【2024年最新】医学生・研修医・医師向け!基礎医学の教科書まとめ【人気本】 基礎医学の学習は医師への道の第一歩です。 しかし、その膨大な情報量と難解さに圧倒されることも多いでしょう。 そこで、効率的に基礎医学を学ぶためのサポートとして...
監修医師付き記事
監修医師の写真
監修医師:運営者 アッキー

医師3年目、救急・麻酔など全身管理を専攻している。ブログ運営歴6年以上のライターであり、健康、旅行、節約に関する知識を活かし、読者に役立つ情報を提供しています。常に最新の情報を取り入れ、信頼性の高いコンテンツをお届けすることを心がけています。健康に関するアドバイスや旅行のコツ、賢い節約方法についての情報を、実際の経験をもとにわかりやすく発信しています。

目次

人気・売上上位の乳がん・乳腺外科の教科書一覧

がん診療レジデントマニュアル 第9版 – ¥4,950 税込

医学書院
¥4,950 (2024/06/07 16:35時点 | Amazon調べ)

国立がん研究センターのレジデントが中心となり、最新エビデンスに基づき改訂されたマニュアル。分子標的薬や免疫チェックポイント阻害薬の導入により、基本的な知識を学ぶための土台として活用できます。


口コミ:「必須アイテム」

見やすく、分かりやすいです – ありさん

患者さんのための乳がん診療ガイドライン 2023年版 – ¥2,640 税込

金原出版
¥2,640 (2024/06/07 16:36時点 | Amazon調べ)

乳がん患者やその家族が、最新情報に基づき、正しい情報をわかりやすく得られるガイドライン。標準治療や診療方法について理解し、医師と相談しながら治療を選択するための一冊。


口コミ:「病院の先生、看護師さんのおすすめ」

先生から勧められ購入しました。大変分かりやすく読み易い本でした。 – 麻呂

乳癌診療ガイドライン1 治療編 2022年版 – ¥6,050 税込

編集:日本乳癌学会
¥6,050 (2024/06/07 16:36時点 | Amazon調べ)

乳癌の薬物療法、外科療法、放射線療法に関する最新の診療指針。計116項目の臨床議題を科学的根拠や患者の希望などを踏まえて作成された一冊。


口コミ:「新品同様!」

中古でしたが、綺麗でした。最新版で見やすいし、調べやすく分かりやすいですよ。 – hiro

乳癌診療エッセンシャルガイド – ¥8,360 税込

監修:相良 吉昭, 編集:相良 安昭, 編集:太良 哲彦
¥8,360 (2024/06/07 16:37時点 | Amazon調べ)

乳癌診療の最新ガイドラインと国際基準を反映したベストマニュアル。手術手技から遺伝子パネル検査や妊孕性温存まで、豊富な画像とエキスパートの知識や技術をまとめた一冊。


口コミ:「おさえておくべき基本的知識と新しいトピックのバランスがとても良い」

乳腺診療に携わってから15年目になる医師です。乳がん治療の今までの歴史から始まり、疫学予防、診断から治療において私達医療者がおさえておくべき基本的な事項と新しいトピックが非常にバランス良く、コンパクトにまとめられています。医師だけではなく看護師や検査技師など乳がん医療に携わる方にお勧めします! – ともこ

免疫関連有害事象irAEマネジメント mini – ¥3,520 税込

金芳堂
¥3,520 (2024/06/07 16:37時点 | Amazon調べ)

免疫チェックポイント阻害薬の副作用対応を網羅したハンドブック。診断・治療のポイントをフローチャート化し、ステロイドや補助薬の使い方も詳しく解説。がん病棟の医師・看護師・薬剤師などに必携の一冊。


口コミ:「明日の診療に直結する内容」

非常に分かりやすい。シニア年齢には字が小さくて裸眼では見えない。 – 侍グリーン

マンモグラフィによる乳がん検診の手引き 精度管理マニュアル 第8版増補 – ¥4,950 税込

日本医事新報社
¥4,950 (2024/06/07 16:37時点 | Amazon調べ)

最新のがん検診ガイドラインに対応したマンモグラフィの精度管理マニュアル。撮影法や画像評価、検診受診者への説明など、現場で役立つ知識が網羅されています。


オンコロジークリニカルガイド乳癌薬物療法 – ¥6,050 税込

編集:木下貴之, 編集:戸井雅和
¥6,050 (2024/06/07 16:37時点 | Amazon調べ)

乳癌のKey Drugsやエビデンスレベルの高い薬物療法の最新知見をコンパクトに解説。国内外の大規模臨床試験や主要学会の情報も盛り込み、プロフェッショナルを目指す医療従事者に必携の書。


乳がん患者ケアパーフェクトブック – ¥3,850 税込

学研メディカル秀潤社
¥3,850 (2024/06/07 16:37時点 | Amazon調べ)

乳がん看護に関する最新情報を網羅した一冊。リハビリテーションやリンパ浮腫ケアから、就労支援、アピアランスケア、転移・再発時のアドバンス・ケア・プランニングまで、乳がん患者のQOL向上をサポートします。


口コミ:「わかりやすい」

前回のものに加筆され、アピアランスケアなどの項目も入り、より詳細に書かれてます。乳がん患者さんのケアをするためには参考になります – べえ

乳腺外科の要点と盲点 第3版 – ¥16,500 税込

文光堂
¥16,500 (2024/06/07 16:38時点 | Amazon調べ)

乳腺外科手術の「コツと落とし穴」を押さえるバイブル。最新のエビデンスや技術を反映し、術前管理から術後のケアまで網羅。第一線で活躍する執筆陣の経験に基づく考え方や手技を紹介しています。


研修医・臨床検査技師のための乳腺・甲状腺検査の手引き – ¥4,950 税込

乳がん専門の相良病院と甲状腺専門の伊藤病院が共同で解説する臨床検査の手引き。マンモグラフィや超音波検査など、検査の実際と考え方を詳しく解説しています。


トリプルネガティブ乳癌Q&A – ¥6,820 税込

編集:大野 真司, 編集:戸井 雅和
¥6,820 (2024/06/07 16:38時点 | Amazon調べ)

乳癌のサブタイプ「トリプルネガティブ乳癌」に焦点を当て、治癒・改善を目指すための必須事項をわかりやすく解説するQ&A形式の書籍。予後不良なケースに対する最新の治療法を網羅しています。


病気がみえる vol.9 婦人科・乳腺外科 – ¥3,630 税込

メディックメディア
¥3,630 (2024/06/07 16:38時点 | Amazon調べ)

婦人科疾患や乳腺疾患、生殖医療について800点以上のイラストと写真で徹底ビジュアライズした書籍。最新のガイドラインに対応した改訂ポイントを網羅しています。


口コミ:「すぐ届きました(^^)」

課題を行うのに、なるべく早く必要だったので、すぐ届いて助かりました。状態も綺麗でした。 – うめ

乳房超音波診断ガイドライン(改訂第4版) – ¥3,960 税込

南江堂
¥3,960 (2024/06/07 16:39時点 | Amazon調べ)

乳房超音波診断における指針を示す定本。WHO分類や日本乳癌学会分類の改訂を反映し、エラストグラフィやドプラ法などの評価も充実。日常診療において使いやすい内容となっています。


口コミ:「試験通りました」

お陰様で上記の通りです – M

乳房超音波入門〈動画で学ぶ厳選100症例〉 – ¥6,600 税込

日本医事新報社
¥6,600 (2024/06/07 16:40時点 | Amazon調べ)

初学者に最適の入門書。多くの症例を動画で見ながら、鑑別診断のトレーニングが可能。カラードプラやエラストグラフィの使いこなし方もしっかり解説しています。


口コミ:「配送が残念」

本の内容は大満足でしたが、雨の日にポストに投函されていました。包装は濡れていて、中の本もしっとり、若干波打ってました。読めないほどではないですが、安くはない本なので濡れないように梱包して配達して欲しいかったです。 – Amazon カスタマー

乳腺腫瘍学 第4版 – ¥8,580 税込

編集:日本乳癌学会
¥8,580 (2024/06/07 16:40時点 | Amazon調べ)

乳腺診療の進歩に合わせ、ゲノム診療や予防医療などの最新情報を反映。治療分野では治療法別の構成に加え、AYA世代や高齢者乳癌のように多角面からのアプローチを意識した改訂版。


一冊でわかる乳腺疾患 – ¥8,800 税込

編集:何森亜由美, 編集:森谷卓也
¥8,800 (2024/06/07 16:40時点 | Amazon調べ)

乳腺疾患を深く理解するために、画像所見と病理所見を合わせて解説。1年目~専門医試験を目指すレベルの乳腺外科医、病理医、放射線科医に最適の一冊。


口コミ:「ソノグラファー必見!」

臨床医と病理医の双方が使いやすく、日常診療に役立つ書籍として企画されたと序文に書いてあるが、ソノグラファーが知りたいところ(苦手なところ)を解りやすく解説している本だと思います。こんな本を待ってました! – でだちゃい

乳房超音波トレーニングブック – ¥5,500 税込

著:佐久間 浩
¥5,500 (2024/06/07 16:40時点 | Amazon調べ)

乳房超音波検査の好評書が版元を変えて再版。多くの症例を経験し、臨床力を高めるためのアトラス。シンプルなページ構成で、読者が予断なく画像を読み、疾患を推測できるスタイル。


口コミ:「すぐに役立つ」

画像もわかりやすく、すぐに役立つ本! – chibi

乳腺外科手術アトラス – ¥19,800 税込

著:野口 昌邦
¥19,800 (2024/06/07 16:41時点 | Amazon調べ)

乳腺外科手術の基本から最先端手技までを、ビジュアル&ステップバイステップに解説。乳房再建術や術中放射線照射療法などの最新治療法も紹介されています。


口コミ:「予定通り届きました。」

予定通り届きました。アトラスはとても綺麗で参考になります。満足です。 – Amazon カスタマー

乳房トモシンセシスアトラス〜乳がん検診での読影のポイント – ¥6,600 税込

著:坂 佳奈子, 監修:角田 博子
¥6,600 (2024/06/07 16:41時点 | Amazon調べ)

乳房トモシンセシスの普及に伴い、読影方法やメリット・デメリットを解説。トモシンセシス動画や超音波動画を収載し、読影訓練のための指南書として役立ちます。


乳癌サブタイプと乳腺病理 – ¥6,600 税込

著:山口 倫
¥6,600 (2024/06/07 16:41時点 | Amazon調べ)

乳癌のサブタイプ分類に基づいて治療を行うための書籍。各サブタイプにどのような組織型や組織像があるか、画像診断との関連も言及し、斬新な視点で解説しています。


誰も教えてくれなかった 乳腺エコー – ¥6,050 税込

著:何森 亜由美
¥6,050 (2024/06/07 16:41時点 | Amazon調べ)

乳腺の正常構造に着目し、その逸脱部に病変の検出のヒントがあるという読影法を解説。症例を通して学ぶことで、乳腺エコーの見方・考え方が変わり、もっと身近に感じられるようになります。


口コミ:「勉強中」

乳腺の知識を勉強したいのですが、何森先生の本を拝見いたします。 – 鄭美君

まとめ

乳がん診療の現場では、日々新しい知見や技術が導入されており、それに対応するための最新情報の収集が不可欠です。

ここで紹介した21冊の書籍は、乳がん診療の各側面をカバーし、実践的なアドバイスや最新のエビデンスを提供しています。

これらの書籍を活用することで、乳がん診療の質を高め、患者さんに対してより良いケアを提供することが可能となります。医療従事者の皆様が、これらのリソースを参考にし、日々の診療に役立てていただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次