【2024年最新】医学生・研修医・医師向け!形成外科の教科書おすすめ11選【人気本】

形成外科は医師国家試験でもほとんど出ない分野です。

しかし、研修医になると当直などで縫合、傷の処置が必要な場面が出てきます。

将来的に外科系、もしくは美容外科などに進む予定のある研修医、やる気のある医学生向けの教科書をまとめました。

あわせて読みたい
【2024年最新】医学生・研修医・医師向け!臨床医学の教科書おすすめを総まとめ【人気】 医学生や研修医、さらには専門医を目指す方々にとって、信頼性の高い教科書や参考書は不可欠です。 以下では、各診療科目別におすすめの教科書を紹介しています。これら...
あわせて読みたい
【2024年最新】医学生・研修医・医師向け!基礎医学の教科書まとめ【人気本】 基礎医学の学習は医師への道の第一歩です。 しかし、その膨大な情報量と難解さに圧倒されることも多いでしょう。 そこで、効率的に基礎医学を学ぶためのサポートとして...
監修医師付き記事
監修医師の写真
監修医師:運営者 アッキー

医師3年目、救急・麻酔など全身管理を専攻している。ブログ運営歴6年以上のライターであり、健康、旅行、節約に関する知識を活かし、読者に役立つ情報を提供しています。常に最新の情報を取り入れ、信頼性の高いコンテンツをお届けすることを心がけています。健康に関するアドバイスや旅行のコツ、賢い節約方法についての情報を、実際の経験をもとにわかりやすく発信しています。

目次

形成外科の教科書おすすめ11選

標準形成外科学 第7版 – ¥6,380 税込

著:平林 慎一
¥6,380 (2024/06/06 23:55時点 | Amazon調べ)

標準形成外科学は、医学生が知っておくべき形成外科学の基本的事項および最新の知見を解説した教科書です。眼瞼下垂や乳房再建の項目を新設し、全面フルカラーで親しみやすい誌面になっています。


口コミ:「系統的な教科書」

基本的事項および最新の知見を解説した教科書。全面フルカラーで親しみやすい。 – 投稿者名なし

切る・縫う・結ぶ・止める 外科基本手技+応用スキル[Web動画付] – ¥6,600 税込

著:小坂 眞一
¥6,600 (2024/06/06 23:55時点 | Amazon調べ)

理論を知り実践に生かす基本手技の「ルール」「コツ・勘所」「上達法」を解説。手術器具の特性、術中の一つ一つの動きの意味を明らかにし、動画で理解を促します。


口コミ:「神の書物」

誰も系統的には教えてくれない外科の基本手技が書いてあります。 – Amazon カスタマー

形成外科の基本手技 (1) (形成外科治療手技全書) – ¥16,500 税込

著:平林慎一, 著:川上重彦, 著:波利井清紀
¥16,500 (2024/06/06 23:55時点 | Amazon調べ)

形成外科の基本手技を網羅した詳細なガイドブックです。豊富な写真と図で視覚的に理解しやすく、形成外科医にとって必携の一冊です。


形成外科の基本手技 (2) (形成外科治療手技全書) – ¥17,600 税込

著:波利井清紀, 著:野﨑幹弘
¥17,600 (2024/06/06 23:56時点 | Amazon調べ)

形成外科の基本手技をさらに詳しく解説した第2巻。豊富な写真と図で視覚的に理解しやすく、形成外科医にとって必携の一冊です。


美容医療 (形成外科治療手技全書) – ¥22,000 税込

著:大慈弥 裕之
¥22,000 (2024/06/06 23:56時点 | Amazon調べ)

美容医療に特化した形成外科治療手技全書の一冊。美容外科医や形成外科医にとって有用な情報が満載です。


形成外科スタートブック キレイな縫合と手術の基本を身につける! ─ 電子版付 ─ – ¥9,350 税込

形成外科を志望する初期研修医や専攻医に向けた入門書。基本的な手技をわかりやすく解説し、動画も閲覧可能です。


口コミ:「参考になりました」

皮膚科医ですが、形成外科の先生の考え方がわかって良かったです。 – Amazon カスタマー

外科系医師必読! 形成外科基本手技30 – ¥5,720 税込

形成外科手技のAからZまでを網羅した大充実の1冊です。外科系医師に必要な手技を詳細に解説します。


臨床実習で役立つ形成外科診療・救急外来処置ビギナーズマニュアル – ¥7,150 税込

形成外科の基本的診察法や救急外来処置における重要なポイントを解説。日医大の現役形成外科医たちが執筆。


口コミ:「形成外科、研修医のお助け役!」

形成外科分野の普段の外来診療や救急外来における疾患の診断、処置のコツが詳しく書かれている。それぞれの分野のスペシャリストがわかりやすく解説している。形成外科医の考え方がよくわかるので、他分野の外科医も参考になると思う。 – ハクナマタタ

超入門 形成外科・美容外科手術 – ¥17,600 税込

著:尾﨑 峰, 編集:尾﨑 峰
¥17,600 (2024/06/06 23:58時点 | Amazon調べ)

形成外科特有の手技や、若手医師が日常診療でとくに多く扱う関心度の高い手術を豊富な写真とWEB動画でわかりやすく解説した入門書です。


口コミ:「形成外科を志したときに最初に買うのにベストな1冊」

形成外科入局一年目です。形成外科は分野が広いにも関わらず、手技をまとめた教科書に出会えなかったところこの本を見つけました。結論から言うとかなりオススメです! – Amazon カスタマー

すべての外科系医師に役立つ キズをきれいに確実に治す形成外科基本手技 – ¥9,900 税込

外傷・疾患について、キズをきれいに確実に治す技術を一堂に集めた成書。治癒過程の基礎知識や瘢痕、難治性潰瘍の治療まで幅広く知識を得られる内容です。


口コミ:「外科のみならず、内科や救急、全ての科の「傷」に対応できそうです。」

医療で遭遇する、あらゆる傷や傷あとの対処法について、見やすくわかりやすく満遍なく書かれている印象です。 – Amazon カスタマー

こんなマニュアルが欲しかった!形成外科基本マニュアル[2](PEPARS(ペパーズ) No.191(2022年11月号)) – ¥3,300 税込

形成外科に“マニュアル”の第2巻。困ったとき、調べたい時にパッと開いて確認するミニマムエッセンシャルな1冊です。美容や皮弁による再建などを中心にまとめました。


まとめ

これらの書籍は、形成外科分野を極めたい医学生、研修医、専門医の方々にとって、貴重な情報源となることでしょう。

それぞれの本が提供する詳細な解説や実践的な知識は、日常の診療や手術に役立つこと間違いなしです。

是非、この機会にご購入いただき、専門分野のスキルアップにお役立てください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次