【2024年最新】医学生・研修医・医師向け!放射線・読影の教科書おすすめ17選【人気本】

放射線医学に関する書籍をお探しですか?

この記事では、最新の画像診断と放射線治療に関する参考書を紹介し、それぞれの特徴や内容について詳しく解説します。

医学生や研修医、放射線科の専門医を目指す方にとって、必見の書籍を集めました。ぜひ、あなたの学習や臨床に役立ててください。

あわせて読みたい
【2024年最新】医学生・研修医・医師向け!臨床医学の教科書おすすめを総まとめ【人気】 医学生や研修医、さらには専門医を目指す方々にとって、信頼性の高い教科書や参考書は不可欠です。 以下では、各診療科目別におすすめの教科書を紹介しています。これら...
あわせて読みたい
【2024年最新】医学生・研修医・医師向け!基礎医学の教科書まとめ【人気本】 基礎医学の学習は医師への道の第一歩です。 しかし、その膨大な情報量と難解さに圧倒されることも多いでしょう。 そこで、効率的に基礎医学を学ぶためのサポートとして...
監修医師付き記事
監修医師の写真
監修医師:運営者 アッキー

医師3年目、救急・麻酔など全身管理を専攻している。ブログ運営歴6年以上のライターであり、健康、旅行、節約に関する知識を活かし、読者に役立つ情報を提供しています。常に最新の情報を取り入れ、信頼性の高いコンテンツをお届けすることを心がけています。健康に関するアドバイスや旅行のコツ、賢い節約方法についての情報を、実際の経験をもとにわかりやすく発信しています。

目次

放射線・読影の教科書おすすめ17選

画像診断コンパクトナビ―医学生・研修医必携 (コンパクトナビシリース) – ¥4,180 税込

著:百島 祐貴
¥4,180 (2024/06/06 23:25時点 | Amazon調べ)

医学生、研修医、診療放射線科学生必携の画像診断の本。充実した内容、見やすい構成、てごろなサイズ感で放射線医学、画像診断に関わる人にとってベストな一冊です。


口コミ:「初学者には最適。」

コンパクトで使いやすい。初学者には最適。 – へんへん

画像診断に絶対強くなるワンポイントレッスン2〜解剖と病態がわかって、読影のツボが身につく – ¥4,290 税込

編集:扇 和之, 編集:堀田 昌利
¥4,290 (2024/06/06 23:25時点 | Amazon調べ)

解剖と病態がつながり、わかりやすい画像診断のツボが自然と身につく入門書。症例を見ながら画像診断の重要ポイントをカンファレンス形式で紹介します。


口コミ:「シリーズ1冊目に比較し領域が幅広く、通読には向かない」

前作(シリーズ1冊目)で触れられていなかった分野中心の内容であるが、胸部では肺水腫やPE、間質炎肺炎の(改定後の)分類、腹骨盤部では尿管結石などコモンな分野も多く含まれている。一方縦隔、心臓や乳腺領域、脊椎、PET/CTなどは、それぞれの専門で働いていないとなかなか難しい範囲でもあり、現実的には読者自身に必要な分野をつまみ食いする、といった使い方が良いかもしれない。とはいえこの値段でわかりやすくポイントごとに絞られた解説、きれいなシェーマが充実しており、コスパは良い。個人的には外科カルテに書かれていたMALSについて本書を参照してすぐ概要を把握できたため有用であった。 – ライ

CT読影レポート、この画像どう書く?〜解剖・所見の基礎知識と、よくみる疾患のレポート記載例 – ¥4,180 税込

CT読影レポートの実例満載の入門書。解剖をふまえた読影のポイントや、具体的なレポート記載方法をベスト指導医賞を受賞した著者がわかりやすく教えます。


口コミ:「一通り全体を見通すのに適してます。」

放射線科レジデント1年目です。研修医の時に放射線科1ヶ月しか回っておらず、特に勉強もしていなかったため今頑張って読んでます…。研修医ちょろっと読んだ時はめんどくさくなっちゃったのですが今読むと綺麗にまとまってるなと感心してます。早く吸収して次のステップに上がれるように頑張ります! – Amazon カスタマー

すぐ役立つ救急のCT・MRI (画像診断別冊KEY BOOKシリーズ) – ¥2,361 税

編集:井田 正博
¥2,361 (2024/06/06 23:33時点 | Amazon調べ)

頭部から骨盤まで、多くの救急疾患が網羅された書籍。救急の切迫した場面ではやや使い勝手が悪いが、時間のあるときにじっくりと精読することをおすすめします。


口コミ:「じっくり勉強したい人向け」

頭部から骨盤まで、多くの救急疾患が網羅されています。かなり文字が詰まっていてページ数以上に読み応えがある反面、救急の切迫した場面で参照するにはやや使い勝手が悪く、時間のあるときに(できれば当直中ではない時に)じっくり精読することをおすすめします。これから救急を学ぶ初期研修医や、救急対応を行う若手臨床医向けだと思います。さらに画像の理解を深めたい方は、頭部や急性腹症など、領域別の教科書を参照すると良いと思います。 – 画像と病理、時々カメラ

ユキティのER画像Teaching File – ¥4,180 税込

編集:熊坂 由紀子
¥4,180 (2024/06/06 23:26時点 | Amazon調べ)

救急外来で必要なCT・MRIの読影をわかりやすく解説。マンツーマンで教える感覚で画像診断のポイントを習得できる一冊。


口コミ:「研修医の最初に読むべき本」

救急外来での画像診断で困り探していたときにであった書籍。ほかの画像の本は専門性が高すぎて入門としては厳しかったがこの本は広く浅く満遍なく書かれており良心的であった。たしかに物足りないかもしれないが入門としては十分と思われる。 – まさお

ユキティの「なぜ?」からはじめる救急MRI – ¥4,180 税込

著:熊坂 由紀子
¥4,180 (2024/06/06 23:26時点 | Amazon調べ)

すべてのMRI画像には理由がある。頻度の高い救急疾患を中心に「なぜこういう画像になるのか」を解説し、確かな読影力の獲得に結びつけます。


口コミ:「救急症例を通してMRIを学べます」

日常的に目にしているMR画像の所見の成り立ちが平易に解説されている。なるほどそういうことだったのかと気づかされることも多くありました。当院ではこれをテキストとして複数回に分けた勉強会を計画しています。 – HM

圧倒的画像数で診る! 頭部疾患画像アトラス〜典型例から応用例まで、2000画像で極める読影力! – ¥8,250 税込

編集:土屋 一洋, 編集:山田 惠, 編集:森 墾
¥8,250 (2024/06/06 23:27時点 | Amazon調べ)

疾患ごとに複数の典型例を掲載。バリエーション豊富な典型所見と鑑別所見で、実践的読影力が身につく。よく出会う95の頭部疾患を充実の2000画像で解説。


口コミ:「隠れた名著」

このシリーズは頭部、胸部、腹部とありますが、どれもおすすめです。大体の教科書は、1つの疾患ごとに1~2症例 載っていると思いますが、このシリーズは 4~5症例くらい載っているうえに、鑑別疾患まで載っており、かなり勉強になります。しかも、よく出会う疾患や、知っておきたい疾患を中心に書かれているので、手っ取り早く疾患を網羅できます。また、著者(たくさんいるが)も放射線科の有名な先生であり、そこも安心できる point です。 – sasaki

圧倒的画像数で診る! 胸部疾患画像アトラス〜典型例から応用例まで、2000画像で極める読影力! – ¥8,250 税込

日常診療でよく出合う胸部疾患を、1疾患につき複数の症例で解説。X線だけでなく、CT・MRIなどの豊富な画像パターンから実臨床で役立つ読影力が身につく。


口コミ:「いいです」

症例が豊富で、日常臨床で胸部の所見を書く参考になります。読みやすく、おすすめです。 – Amazon カスタマー

圧倒的画像数で診る! 腹部疾患画像アトラス〜典型例から応用例まで、2000画像で極める読影力! – ¥8,140 税込

よく出合う消化器・泌尿器・生殖器疾患の多様な症例パターンを解説。2000点のバリエーション豊富な画像で疾患のあらゆる所見と鑑別ポイントがわかり、実践的な読影力が身につく。


口コミ:「画像多い!重い!」

消化器に限らず婦人科疾患なども詳しく載っているので専門科の垣根を超えた勉強には最適です。ただ分厚くて重い。電子書籍が望まれますね。 – Konozama侍

ここまでわかる急性腹症のCT 第3版 – ¥7,920 税込

著:荒木 力
¥7,920 (2024/06/06 23:27時点 | Amazon調べ)

急性腹症におけるCTの重要性を解説。症例を提示し、読者に診断と治療方針を考えさせる形式で、新しい知見も取り入れた実践的な内容です。


口コミ:「写真のリニューアルが必要」

第1版を始めて見たときは感動しました。CTだと速やかに確実な診断が下せる、救急でこそCTは役に立つと確信したのを思い出します。内容は大きくは変わっていないようで、相変わらず疾患の説明もわかりやすく、すばらしいです。しかし、写真が古いのが残念です。 – 牛鬼

レジデントのための腹部画像教室 – ¥4,620 税込

編集:山﨑 道夫
¥4,620 (2024/06/06 23:28時点 | Amazon調べ)

腹部CTの見方がわかる!急性腹症の鑑別診断が身につく研修医1年目の先生方のために、腹部画像診断のエッセンスを一冊にまとめた入門書。


口コミ:「これで画像はこわくない‼️」

画像とイラストが平行してあって、分かりやすい❗ – 柳川 多佳子

レジデントのためのやさしイイ胸部画像教室[ベストティーチャーに教わる胸部X線の読み方考え方] 改訂第2版 – ¥4,730 税込

胸部X線写真の読み方・考え方を、読影の手順から詳しく解説。初心者から中級者まで幅広く対応する一冊です。


口コミ:「この本は宝物です。」

診療放射線技師です。すごく噛み砕いて分かりやすい本で感動しました。自分でも画像が読めるようになり、もっと画像を読みたいと思いました。この値段でボリュームも大満足しました。間違いなく本当に「目からウロコの入門書」です。 – ぎるるるるる

本当は教わりたかった ポータブル胸部X線写真の読み方 サクッと読めて、ガツンとわかる7日間特別講義 – ¥4,730 税込

メディカル・サイエンス・インターナショナル
¥4,730 (2024/06/06 23:28時点 | Amazon調べ)

ポータブル胸部X線写真の読み方を、わかりやすく解説した一冊。医師だけでなく、看護師や放射線技師の方にもおすすめです。


口コミ:「ポータブルの要点がまとまった良書」

「胸水を見たいからsupine(臥位)ではなくsitting(座位)で撮ってください。」こんな指示を出しているすべての医師に薦める。 – 木下雄仁

画像診断に絶対強くなるワンポイントレッスン 〜病態を見抜き、サインに気づく読影のコツ – ¥3,960 税込

著:堀田 昌利, 著:土井下 怜, 編集:扇 和之
¥3,960 (2024/06/06 23:28時点 | Amazon調べ)

「レジデントノート」大好評連載が単行本化。カンファレンス形式で、今まで知らなかった画像の読み方が楽しくわかります。


口コミ:「修行」

画像診断の勉強の近道はたくさん読影すること、とよく言われることもあり、実際指導されながら研修するのが一番だと思いますが、座学的に最低限おさえたい事項を把握するのには本書が適しているだのだと思います。 – ライ

ジェネラリストを目指す人のための 画像診断パワフルガイド 第2版 – ¥12,100 税込

メディカル・サイエンス・インターナショナル
¥12,100 (2024/06/06 23:28時点 | Amazon調べ)

全身の画像診断を1冊で解説するパワフルガイド。ジェネラリストとして知っておくべき疾患の病態生理や病理の知識を踏まえ、それに対する画像診断を解説。


口コミ:「画像が多く、記載も詳しいです。」

写真用の紙に印刷されていますので、画像が見やすいです。画像が多く、記載も詳しいので、調べたいときに役に立ちます。 – 湘南みずき内科クリニック 六倉俊哉

標準放射線医学 第7版 (標準医学シリーズ) – ¥11,000 税込

編集:西谷 弘
¥11,000 (2024/06/06 23:29時点 | Amazon調べ)

膨大な情報を簡潔かつ洗練された記述で整理・解説しているので、医学部学生、研修医はもちろん、放射線科医にとっても有用な一冊です。


やさしくわかる放射線治療学改訂第2版 – ¥3,740 税込

監修:日本放射線腫瘍学会
¥3,740 (2024/06/06 23:29時点 | Amazon調べ)

令和4年版の医学教育モデル・コア・カリキュラムに即して、放射線治療に必要な基礎知識から具体的な治療法までを、平易にイラストや図表を豊富に使って解説。


Radiology Illustration

まとめ

画像診断と放射線治療に関する専門書を紹介しましたが、いかがでしたか?

どの書籍も専門知識の習得に役立つ内容が盛りだくさんです。

自分に合った参考書を選び、日々の学習や臨床に活かしてください。最新の知識を身につけ、より良い医療を提供するために、これらの書籍を活用しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次