【2024年最新】医学生・研修医・医師向け!産婦人科の教科書おすすめ12選【人気本】

このページでは、産科に関する専門書を紹介しています。

各書籍の詳細な説明と、実際に購入された方のレビューをもとに、臨床現場で役立つ書籍を厳選しました。

産科医療の知識を深めたい方、研修医の方、医学生の方におすすめの書籍ばかりです。

あわせて読みたい
【2024年最新】医学生・研修医・医師向け!臨床医学の教科書おすすめを総まとめ【人気】 医学生や研修医、さらには専門医を目指す方々にとって、信頼性の高い教科書や参考書は不可欠です。 以下では、各診療科目別におすすめの教科書を紹介しています。これら...
あわせて読みたい
【2024年最新】医学生・研修医・医師向け!基礎医学の教科書まとめ【人気本】 基礎医学の学習は医師への道の第一歩です。 しかし、その膨大な情報量と難解さに圧倒されることも多いでしょう。 そこで、効率的に基礎医学を学ぶためのサポートとして...
目次

産婦人科の教科書おすすめ12選【人気本】

産科の必須手技ベスト58: 本当に知りたかった技とコツ (ペリネイタルケア2012年夏季増刊) – ¥4,400 税込

著:村越毅, 著:加藤智子
¥4,400 (2024/06/06 11:02時点 | Amazon調べ)

ペリネイタルケア2012年夏季増刊。


INTENSIVIST Vol.8 No.2 2016 (特集:産科ICU) – ¥5,060 税込

編集:中山 理, 編集:藤谷 茂樹, 編集:JSEPTIC(日本集中治療教育研究会)
¥5,060 (2024/06/06 11:02時点 | Amazon調べ)

産科ICUの病態生理、診断、治療を解説したテキスト。産婦人科医不足や晩婚化による合併症に対応するため、集中治療医や他科との連携を強調しています。


口コミ:「日本の妊産婦を救うために」

妊産婦の生理学的変化に即した、産科や救急科だけでなく各科横断した妊産婦重症症例のICU管理の実践テキストです。図表が多く、専門領域外の内容もわかりやすかったです。りんくう総合医療センター荻田先生のPMCDについてのコラムは必読です。 – Amazonカスタマー

産婦人科必修 母体急変時の初期対応 第3版: J-CIMELS公認講習会ベーシックコーステキスト – ¥5,280 税込

母体急変時の初期対応に特化したテキスト。シミュレーションを通じて実践的な対応法を学べる内容です。


口コミ:「わかりやすいです。」

研修のために購入しました。前回のものよりシナリオも増えていて、さらに詳しい内容になっています。急変時のイメージがしやすいので、分かりやすく勉強になりました。持っていて損はないと思います。 – のんちゃん

ウィリアムス産科学 – ¥24,948 税込

監修:岡本愛光, 監修:佐村 修, 監修:種元智洋, 監修:上出泰山, 翻訳:佐村 修, 翻訳:種元智洋, 翻訳:上出泰山, 翻訳:東京慈恵会医科大学産婦人科学講座「Williams OBSTETRICS」翻訳委員会
¥41,800 (2024/06/06 11:03時点 | Amazon調べ)

一世紀以上にわたり世界で最も詳しく、権威ある産科学の臨床テキスト『Williams OBSTETRICS』の日本語翻訳版。産科に必要な知識を網羅した価値ある一冊です。


口コミ:「Williams Obstetrics 24th の日本語翻訳版」

2014年に出版された最新版 Williams Obstetrics 24th edition の日本語翻訳版です。非常に丁寧に翻訳されており、図表も良く翻訳・再現されています。日本語で読めることは非常に助かります。 – deco

お母さんを診よう: プライマリ・ケアのためのエビデンスと経験に基づいた女性診療 – ¥4,400 税込

編集:中山明子, 編集:西村真紀
¥403 (2024/06/06 11:03時点 | Amazon調べ)

「お母さん」の健康問題とその診かたを解説。最新のガイドラインに基づいた内容で、妊婦、授乳婦、女性の健康増進、メンタルヘルスまでカバーしています。


口コミ:「素晴らしい」

タイトルのセンスもさることながら、内容も素晴らしいです。 – kinpy

患者さんとご家族のための子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がん治療ガイドライン – ¥2,700 税込

子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんの治療に関する最新情報をQ&A方式で解説。患者さんとそのご家族にとって道しるべとなる一冊です。


口コミ:「一般の方に見てもらうのに分かりやすかったです。」

良い加減で、言葉も噛み砕いてあり、読み易い本でした。 – Amazonカスタマー

産婦人科へつなぐ日常診療での女性のミカタ – ¥4,180 税込

編集:木村 正
¥4,180 (2024/06/06 11:03時点 | Amazon調べ)

妊娠中・授乳中の薬について徹底解説し、性差を考慮した予防・治療方法を紹介。女性の診察に強くなるための一冊です。


産婦人科ベッドサイドマニュアル 第8版 – ¥7,480 税込

医学書院
¥7,480 (2024/06/06 11:04時点 | Amazon調べ)

産婦人科臨床に必携のポケットマニュアル。実臨床に徹した内容が30年以上にわたり支持されてきた定番書籍です。


標準産科婦人科学 第5版 (Standard Textbook) – ¥9,350 税込

著:綾部 琢哉
¥9,350 (2024/06/06 11:05時点 | Amazon調べ)

産科婦人科学の基本をカバーする定評ある教科書。最新のガイドラインに基づいた内容で、リプロダクティブ・ヘルスから周産期まで幅広く対応しています。


口コミ:「大好きなシリーズです」

このシリーズはわかりやすくて、詳しいので大好きです!楽しくなります! – まる

研修医・総合診療医のための 産婦人科ファーストタッチ – ¥5,830 税込

著:西島 翔太, 著:石田 健太郎, 監修:倉林 工
¥5,830 (2024/06/06 11:05時点 | Amazon調べ)

産婦人科疾患の診断・対応や管理上の実践的なポイントをまとめたマニュアル。検査基準、入院基準、処方例、患者への説明例も掲載しています。


かんテキ 産婦人科:患者がみえる新しい「病気の教科書」 – ¥3,960 税込

メディカ出版
¥3,960 (2024/06/06 11:05時点 | Amazon調べ)

疾患・患者・看護・観察が感覚的にわかる新しい教科書。妊産婦・患者ケアのポイントを徹底的に見える化し、リアルな臨床現場で必要な知識を提供します。


CBT・医師国家試験のためのレビューブック 産婦人科 2022−2023 – 税込

メディックメディア
¥7,898 (2024/06/06 11:05時点 | Amazon調べ)

産婦人科のエッセンスを凝縮したレビューブック。コンパクトなサイズで携帯しやすく、効率的に知識を暗記することができます。


口コミ:「国試レベルの産婦人科の基礎知識を効率的に暗記するための良書」

私自身は産婦人科専門医・指導医であり周産期母体胎児専門医・指導医でもあります。近年は専門医試験の問題作成および医師国家試験対策の模擬試験問題作成にも関わっています。そんな立場からのレビューになります。 – いちご農家

まとめ

これらの書籍は、産科医療の現場で即戦力となる知識を提供します。

臨床で役立つ技術や最新のガイドラインに基づく情報を学び、日々の診療に役立ててください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次