【医学生・看護師・医師向け】聴診器選びの基準について医師が解説、おすすめの聴診器3選も紹介

聴診器は医学生や医師にとって、診察の質を左右する重要なツールです。

正しい聴診器を選ぶことで、診察の精度が向上し、患者との信頼関係も強化されます。以下に、聴診器を選ぶ際の主な基準について詳しく解説します。

目次

1. 音質

ダイアフラムとベルの音質

ダイアフラム(膜型): 高周波音(心音や呼吸音)を明瞭に聞き取るために使用。


ベル(ベル型): 低周波音(心雑音や血圧音)を聞くために使用。

高品質の聴診器は、ノイズを最小限に抑え、心音や呼吸音をクリアに伝えるため、正確な診断が可能です。

実際に研修医時代に、病院に置いてある安い聴診器と高い聴診器の両方で診療してみました。

明らかな肺炎などは安いものでも問題なく聞き取れます。

しかし、ごく稀にAS(大動脈弁狭窄症)、気胸(呼吸音の左右差)、軽度肺炎などは、安い聴診器でも聞き取れはしますが、高い聴診器の方がより聞きやすいので見落としは少なるなると感じました。

AS(大動脈弁狭窄症)、気胸(呼吸音の左右差)、軽度肺炎などの疾患は適切に問診・診察し検査に進まないと見落としに繋がるので高い聴診器を使って少しでも精度を上げるのは必要だと思います。

最低限の音を聞ければ問題ないよ。って方は膜型のみの聴診器でも問題ありません。

医師や看護師の方は膜型とベル型のあるダブルサイドと呼ばれる聴診器をおすすめします。

2. 耐久性

材質

ステンレススチールやアルミニウムなど、耐久性の高い材質を選ぶと長持ちします。

安い聴診器はプラスチック製であることが多いです。

私の勤めていた病院ではコロナなどの感染症に対しては、使い捨てできるように安いプラスチック製の聴診器を用いていました。

3. 快適性

イヤーチップ

耳へのフィット感が重要です。複数のサイズや柔らかい素材のイヤーチップが提供されている製品を選ぶと良いでしょう。

チューブの長さ

一般的には27インチ(約69cm)が標準ですが、自分の使いやすい長さを選ぶことが重要です。

重量

長時間の使用に耐えうる軽量設計の聴診器を選ぶと、疲労を軽減できます。

健康診断のバイトなどを考えている方は、軽いものをおすすめします。

実際に長時間聴診器を付けていると、かなり耳が痛くなります。

おすすめの聴診器

リットマン ステソスコープ クラシックIII ブラック– ¥13,939 税込

スリーエムヘルスケア
¥13,939 (2024/06/01 10:04時点 | Amazon調べ)

■ 大人用と子供用の2つのダイアフラムを搭載しており、軽量でコンパクトなモデルです。

■ 厚めの専用シングルチューブを使用しています。

■ ダイアフラムとリムが一体化されているため、掃除が簡単です。

■ チューブとチェストピースには、さまざまなカラーバリエーションがあります。

■ 3M(TM) リットマン(TM) ソフトシーリングイヤーチップを装備しており、快適な装着感と優れた遮音性を提供します。

仕様詳細
耳金具色/チェストピース表面仕上げブラック
材質ステンレス
全長約690mm
ブラック
入数1箱(1器)
サスペンデッドダイヤフラム部直径成人用/約Φ45mm、小児用/約Φ35mm
重量150g
付属品ノンチルスリーブ、ソフトシーリング、イヤーチップ2種

病棟で一番よくみる聴診器
このリットマンの聴診器は医師、看護師の中で一番使用されている聴診器です。

私が医学生時代に大学から配られたものも、このリットマンの聴診器でした。
取り敢えずこれを買っておけば間違いない!という聴診器です。

Allmedi ステソスコープ ダブルヘッド 両面型 ステンレス ブラック – ¥3,980 税込

オールメディ(Allmedi)
¥3,980 (2024/06/01 10:27時点 | Amazon調べ)

【ダブルヘッド】ダブルヘッドは、膜面とベル面の組み合わせにより、微弱な音を効果的に拾い上げ、明瞭に聴くことができます。

【耐久性と使い勝手の向上】ヘッドは高品質なステンレス鋼製を採用しており、通常のアルミニウム合金よりも音の伝達が優れるだけではなく、優れた耐久性も備えています。頻繁に使用されても構いません。

【豊かな付属品】サイズの異なるイヤーチップが3セット付属されています。1セットはあらかじめ本体に装着されており、2セットが同梱されています。

【肌を冷やさない設計】 チェストピースのダイアフラム膜が冷やさない特性を持つため、不快を感じさせることなく、より信頼性の高いです。

【12ヶ月の保証期間】当店でご購入の製品は12ヶ月間の保証サービスをご提供しております。お客様が製品を購入された時点から12ヶ月後の応当日まで保証いたします。

仕様詳細
タイプダブルヘッド
材質ステンレス鋼
付属品イヤーチップ3セット、膜の替え
保証期間12ヶ月

安価で評価の良い聴診器
ダブルヘッドでAmazonでの評価が高く、安価なモデルの聴診器です。
12ヶ月の保証が付いているので、安価でも安心して使用できます。

ナビス スーパースコープ ブラック FC-201 S /7-2864-01 – ¥1,780 税込

ナビス
¥1,780 (2024/06/01 10:34時点 | Amazon調べ)

聴診の際、肌に冷感を与えないノンチルカバー付きです。耳への負担を低減し、長時間でも痛みが少ないシリコン製イヤーチップを採用しています。振動板には音響特性に優れたエポキシガラス樹脂を採用しています。

仕様詳細
ブラック
イヤーチップ材質シリコン製
振動板材質エポキシガラス樹脂
付属品ノンチルカバー

まとめ

医学生や医師にとって、聴診器は診察の質を向上させるために欠かせないツールです。

音質、耐久性、快適性、重量、追加機能などの基準を考慮し、自分に最適な聴診器を選ぶことが重要です。おすすめの製品を参考に、自分のニーズに合った聴診器を見つけてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次